目の下のたるみ、しわの改善

目の下たるみ解消として、自力では困難なことがおおいので、美容整形での治療についてかいておきましょう。
美容整形というと、メスで切ったり縫ったりというイメージですが、高周波を当てるだけという治療法があります。
高周波を照射することによって、皮膚真皮や筋肉層に直接作用して、肌を引き締めてくれる効果があるのだそうです。
高周波を当てる事によって、しわやたるみを改善させ、若返りることができるのならば楽ですよねー。

また、この高周波、切開施術のように、皮膚にダメージを与えることが内ばかりか、なんと皮膚下層に刺激を与え、コラーゲンの生成を促す効果もあるというのですから、ありがたいものです。
コラーゲンといえば肌に弾力と張りを与えてくれる成分ですからしわ、たるみなどの>若返りには重要なものです。
目の下だけでなく、首のたるみ、頬のたるみ、などいろいろな皮膚のたるみに効果があるとのこと。
欠点としては、ある程度効果が続く時間に限りがあることと、一度だけではあまり効果が出ない人もいるとかもしれないというてんでしょうか?
老けて見える顔の悩みとしておおいのは、目の下たるみやしわなどですね。
しわをとる方法としては、ボトックスやヒアルロン酸注入が効果的で、美容クリニックにいけば簡単にできます。
ただ、より深くなってしまった、しわや目の下たるみには、もっと効果的な美容整形の方法もあります。
今回は特に、目の下たるみの美容整形方法についてお話しましょう。
目の下のたるみ解消に、ポラリスという方法があります。
ラジオ派をレーザーの力によって肌のより深部にまでおくり、たるみを解消するほうほうです。
即効性があり、コラーゲンの生成を活発にしてくれます。
ただし、比較的効果がある期間が短いという点が、弱点です。
にたような方法として、サーマクールという方法があります。
サマークールは高周波をあてるほうほうで、ポラリスほどの即効性はないものの、効果の時間は、
ポラリスよりも長いようです。

高周波を使って目の下、目の周りの若返りを

高周波を皮膚の下まで届かせて、コラーゲンの生成などを促して

肌の斫を取りもどす若返り治療があります。

ポラリスという治療方法です。

エステサロンや美容クリニックで受けられる治療です。

なんども繰り替えしやらないと効果は出てこないようですが・・・

るの下たるみの原因とのなっている皮膚を切開する強引方法よりも安心ですね。

最近は、美顔器の中にも、ラジオ派を出す商品もあり、

顔全体に使える安全なものなので、レーザーではちょっと目の周りは怖いですが

ラジオ波ならば、目の下たるみの改善にも使えると思います。

同じ高周波でも、サマークールと呼ばれる治療方法もあります。

肌の引き締め効果があるので、少しぐらいのめのしたのたるみの解消だったら十分効果があると思います。

ただし、サマークールよりも、ポラリスの方が即効性があるらしいので、サマークールよりも、ポラリスの方がいいかもしれません。

どちらも肌老化治療としては、人気がありますので、コストや近くの美容クリニックがどちらを対応しているかで選んでもいいと思います。

ただ、何重にもしわがよっていまっている目の下たるみこのような高周波美容治療だけでは、完全にたるみを取るのは難しいかもしれません。

ページの先頭へ戻る